FC2ブログ

めんどくさくない。

めんどくさい。 詳しくは自己紹介参照。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BL話あり御免。 

Mステの話。
きよしろーか掟ポルシェかと思った。
歌詞間違えてた。
ていうか、ツアサポエマ欠席だって知った時から
真っ直ぐ吉井を見られないです。

今日は後輩ちゃんと二人で芝居稽古の筈が、先生の体調不良で取りやめになりました。
部室で散々腐女子トークをかました後カラオケへ。
テニミュ→ハルヒ関連→プリキュア→アニソン→延々と嵐
という流れでした。
嵐の話で異様に盛り上がった。楽しかったです。

本屋さんに入り、BLコーナーを物色。
BL事情に疎い私に色々教えてくれる後輩ちゃん。
「先輩は絶対コレ好きですよ!」
「マジでか。読みたいなぁ」
「買っちゃえ買っちゃえ!」
「うーん、じゃ買っちゃおうかな♪」
という訳で人生二度目、自分のお金で所謂BL本を購入。三冊も購入。
完全に乗せられた。

三冊全部読みました(BL本って読みやすいですね)が、一番気に入ったのは
榎田尤利著 佐々木久美子絵 「執事の特権」
でした。
下は感想ネタバレ

絵が凄く綺麗だし、受けの人が「顔はいいけど我侭高飛車で捻くれ者の寂しがり」という大好き設定だった。
後半にある、主人から執事秘書への
「私を…捨てないと、誓うか?」
という上から目線なのに「捨てる」という単語を使う事によって不安感を上手く演出している台詞がとても気に入りました。
その後の
「ずっとそばにいるか?」
「はい。ずっとあなたのおそばに」
「私がお前に癇癪を起こしても…呆れたり見限ったりしないか?」
「いたしません」
は、まさしくエリシュミにさせたい会話です。
強気の仮面が取れかかって、子供っぽい一面が見えている所がシュミットらしくて実に良い。

…うーん、結局二次創作妄想になってしまうなぁ。

初めて買ったBL本が、よしながふみ著「執事の分際」。
ようするに私はそういうのが大好きなようです。
タイトルそっくり。

スポンサーサイト
[ 2007/08/25 00:57 ] うだうだ。 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ねこやぎ

  • Author:ねこやぎ
  • 腐った妄想に逃げる女子大生。
    隠居したい。
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。